1/60、敷地が変形だったこともあり、比較的大きなマンション模型でした。

色分けが一般的なマンションに比べて多く、マンション本体だけでも1人で持ち上げるには厳しい大きさと重量だったので、塗装、組み立てともかなり大変な物件でした。

t-11

t-9

手摺や外壁の色分け位置など、細かく指示通りに製作しています。

t-2

スリガラスの手摺も元は透明のアクリル。今回のように何パーツにも分かれた手摺を全戸分貼っていくのは根気のいる作業ですが、仕上がりに大きく影響する部分でもあるので、1枚1枚丁寧に貼っていきます。

t-5

車のエントランス部分。特徴的なタイル張りの壁は表情などもこだわりを出しました。

t-1

マンションの販売用に模型を作る時、全部屋がきちんと見えることも重要視されます。

お客様のご希望で建物に隣接した立体駐車場は透明で製作しました。

また周辺環境、特に緑の多さなどはとても気にされるところなので、隣地の緑に囲まれた大きなお寺の参道を作ることになりました。

大掛かりな模型ということもあり、途中経過でも設計・営業・現場監督の皆様と何度かチェック、打ち合わせを重ね、納品となりました。

 

material:アクリル

scale:1/60