内部分解できるアクリル住宅模型です。

ショールームに展示してお客様に説明用として使われるとのこと。

最小限の”Flame”と”選べる自由”を提供することをコンセプトに白い器としての家を目指されるというだけあって、家そのものはとてもシンプルで色もほとんどが白。
その中にこだわりの素材や家具を取り入れることで彩りを添え、デザイン性の高い家を作るという。
個人的にも共感できる部分の多い家造りをされているご依頼主様。

非常にコンセプトがはっきりとされていたので模型に求められることも明確。

「この模型でのポイントは床材と家具です!」

最初の打合せからそう言っていただいたのでとても作りやすく、なおかつ楽しい製作になりました。

 

 

 

 

 

外観も目地を入れただけでほぼ白。

 

床材と家具の木部はナチュラルな少し木目の見えるマットな質感で、とのことだったので均一なのっぺりとした感じが出ないよう何色も色を重ねて表現。
薄いグレーで統一されたファブリックも細かな粒状に色を重ねることで柔らかい印象を出しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回のように特に見せたいポイントを指定してご依頼いただければ、
それだけその部分を集中して作り込みすることも可能になります。

ご依頼いただく際には模型製作の目的をお聞きし、それに合わせた見せ方などご相談、ご提案した上で製作に入ることで
よりご満足頂けるよう努めたいと思っています。

 

material:アクリル

scale:1/50