クリニックのスタディ模型とアクリル模型セットでのご依頼でした。

主に間仕切りなど内部空間のイメージを確認するためにスタディ模型を製作。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アクリル模型は敷地も含め色付きで主に外観イメージの確認が目的です。

スタディ模型よりも縮尺は小さくなります。

アクリル模型は長期保存が可能なのでお施主様にも喜ばれているようです。

 

 

 

 

 

 

 

スチレンボードのスタディ模型とアクリル模型、それぞれに特性があります。

目的に応じて使い分けが必要になりますが、今回のように設計・打合せの段階を追ってセットで使って頂けることは製作側としてもとても嬉しいことです。

 

またセットの場合データ作成が短縮できますので単体で2棟分ご依頼いただくより製作費も抑えられます。

 

スタディ模型

material:スチレンボード

scale:1/50

アクリル模型

material:アクリル

scale:1/100